電話でお問い合わせ
2017/4/4 15:26

幸せを呼ぶ4つのアイテム♫

いつもラグナヴェールTOKYOのブログをご覧いただきありがとうございます!

 

 

結婚式の時に身につけると幸せになれるという

4つのアイテム「サムシングフォー」を今回はご紹介します

 

 

 

なにか1つ古いもの、なにか1つ新しいもの、なにか1つ借りたもの、

なにか1つ青いもの、そして靴の中には6ペンス銀貨を

 

…そんな「マザーグース」の歌が由来となっている

サムシングフォーは、ヨーロッパでは200年以上前から

花嫁さんの幸せを願うおまじないとして

結婚式に取り入れられてきました。

 

 

 

サムシングオールド(なにか1つ古いもの)…先祖から受け継がれてきた財産

おばあ様やお母様から譲りうけたジュエリーが一般的です

 

サムシングニュー(なにか1つ新しいもの)…新たな生活が幸せなものになりますように、という願いを込めて新調したもの

シューズやドレスやジュエリーなど、なんでもOKです

 

サムシングボロウ(なにか1つ借りたもの)…幸せな結婚生活を送っている人にあやかる

結婚しているご友人から、ベールやハンカチなどを借ります

 

サムシングブルー(なにか1つ青いもの)…「青い鳥」に代表されるように、青色は幸せを呼ぶ色といわれ、人目につかないところに身につけるのが一般的

ヨーロッパではガーターベルトに青色のリボンを結ぶのが一般的です

 

 

このサムシングフォー、やはり、ヨーロッパ発祥のものなので、

なかなか日本では取り入れにくいかと思います…

が、ご新婦様おひとりではなく、結婚式全体の演出として

取り入れる方法もあるんです!

 

サムシングオールド

→お母様やおばあ様の結婚式のケーキを再現してみる

→子供のころの写真をウェルカムボードと一緒に飾る

 

サムシングニュー

→結婚証明書にサインするペンを新しいものを用意する

 

サムシングボロウ

→友人が結婚式で使ったハンカチをパーティーの中で渡す演出

 

サムシングブルー

→ブーケの花やホワイエに飾る花にブルーを取り入れる

→リングピローにブルーの糸で刺しゅうをしたり、ブルーのリボンで飾る

→テーブルのコーディネートをブルーにする

 

 

などなど!

ハンカチを手渡す演出や、お母様が使ったジュエリーを首にかけてもらう演出など、、、

ベールダウンの代わりとして挙式の中に組みこんだりもできるので、

とても取り入れやすいと思います

 

映像やお写真に残してもとても絵になって素敵な演出ですよね

 

 

 

 

当館では、さまざまな演出方法を

プランナーよりご提案させていただきます!

是非一度ブライダルフェアへお越しください

 

スタッフ一同お待ちしております。

Calendarカレンダー

201708
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Category

Back Number

東京駅すぐのウエディング・結婚式場 
ラグナヴェール東京

〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館8階
「京橋駅」4番出口より徒歩1分

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-963-792

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:03-5524-8080

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休